ベビ待ちの方必見!葉酸は妊娠しやすい体を作ってくれる!?

ベビ待ちの方必見!

ベビ待ち・妊娠中の女性が飲むと、自身の栄養補給はもちろん、お腹の中の赤ちゃんにも良い影響があると言われている「葉酸サプリ」ですが、実は「葉酸サプリは不妊解消に効く」「葉酸を摂れば妊娠できる」「葉酸は赤ちゃんのダウン症のリスクを軽減するなど」というようにも言われています。

それは果たして本当なのか?
そして、本当なのだとしたらどうして葉酸サプリは不妊解消に効くのか?

それをご説明したいと思います。

そもそも葉酸って何?

妊娠中に飲むと良いとされている「葉酸サプリ」そもそもその「葉酸」とは何なのか?

まずそこから説明していこうと思います。
そもそも「葉酸」って何?

という方のためにまず葉酸の説明からいたしましょう。

実は葉酸とは「ビタミン」の一種

「ビタミン」と聞くと、ビタミンAやビタミンCがパッと頭に浮かんでくる方が多いかと思います。

あまりピンと来ないかもしれませんが、実は「葉酸」も水溶性のビタミンB群の一種なのです。

葉酸が一番初めに発見されたのは、ほうれん草の葉の中からでした。

今では研究が進みほうれん草以外の様々な植物から良質な葉酸が摂れるようになっていますが、「葉酸が植物由来のビタミン類である」という事は覚えておいて損はありません。

葉酸はどういう働きをするの?

ビタミンというものは、人間の体内では車でいう所の潤滑油(オイル)のような働きをするものです。

前述したように葉酸はビタミンB群の一種ですが、ビタミンA、そして最もメジャーなビタミンCでも役割は同様です。

その中でも葉酸は特に血液との関係が深く、赤血球の合成や皮膚の粘膜、口内粘膜の強化をしてくれる力を持っています。

「葉酸を摂れば妊娠できる」これは本当?

「妊娠中の女性に良い」という話と共に広まっている「葉酸は不妊解消に効く」という噂は本当なのか?

でももしこれが本当だとしたら、不妊に悩んでいる夫婦には、葉酸を勧めればいいだけの話になってしまいますし、赤ちゃんが欲しくてもできない夫婦は皆葉酸のおかげで妊娠したということになってしまいますね。

なので「葉酸を摂取する=必ず妊娠できる」というわけではないことはすぐに分かっていただけると思います。

では何故、「葉酸が不妊解消に効く」と言われているのか。

厳密に言えば「不妊解消に効く」というよりも「妊娠しやすい体質にしてくれる」というほうが誤解もなく、正しい言い方かもしれません。

具体的に説明すると、葉酸は「受精卵が着床するサポートをする」働きをしてくれるのです。

前述で、葉酸は血液に深く関わりがあり、血液中の細胞を強化する働きを持つということを説明しましたが、その効果がとても強く現れるのが「着床」の段階です。

受精卵が子宮に着床すると、その後何度も細胞分裂を繰り返しますが、その際に細胞は大きなエネルギーを使います。

その働きをサポートしてくれるのが葉酸なのです。

また、その後も成長を続ける胎児にとって必要な栄養を不足のないように運んでくれる働きもあるため、流産がしにくくなるという特徴もあります。

妊娠しやすい体にしてくれる葉酸

前述でも説明した通り、葉酸は「不妊解消に効果的」というわけではなく、「妊娠しやすい体にしてくれる」ということなのです。

「着床時にサポートしてくれるのはわかったけど、だからといって=妊娠しやすい になるの?」という人のために、もう少し説明をさせていただきましょう。

妊娠というのは10ヶ月間の間、新しい命をお腹の中で守り、育てて行く作業です。

もちろん周りのサポートも必要ではありますが、お腹の中の赤ちゃんにとって何が一番大切なのかというと「無事に成長して生まれること」なので、一番必要になるのは「質がいい・適量の栄養」ですね。

それは妊娠前にも同じことがいえます。ファーストフードやインスタント食品などばかり食べて、栄養不足になっている母親と、きちんと食事のバランスを考え、栄養を摂り、さらには普段の食事では適量の摂取が出来ない栄養素をサプリで補う母親、あなたが赤ん坊なのだとしたらどちらの母親から生まれたいか?ということだと思います。

赤ちゃんが欲しい!と思っているあなたはまずは葉酸を摂取しましょう!

「葉酸サプリは不妊解消に効く」という噂…。それが何故言われているのかはわかっていただけたかと思います。

「健康な命は健康な母体に宿る」なんていう言葉もありますし、
妊娠してからではなく「あかちゃんがほしい!」と思った時から、自身の健康管理や栄養がしっかり摂れているのかどうかは確認するべきだと思いますし、また普段の食生活でなかなか必要な栄養分を取ることが難しいという人はぜひ「葉酸サプリ」を使って気持ちのいい妊活をしていただけたらと思います。

「葉酸」が必要なのは基本的には「妊娠初期~中期」と言われていますが、妊娠前から葉酸を摂取しておけば、いざ妊娠したときにきちんと体の事前準備が整っているために、より健康な赤ちゃんが育つ可能性が高く、母子ともに健康な状態で出産に望める可能性も大きく、実際に不妊治療などで産婦人科へ相談に行くと、夫婦揃って葉酸を摂取するように進める医師や病院なんかも最近は増えているようですね。

妊娠しやすい体質作りに大切な妊活サプリメント

ベビ待ち中は諦めたら終わり

妊娠・出産は女性に生まれたなら、一度は必ず夢を見ること。

ですが多くの女性が望むときに赤ちゃんを授かることなく悩んでいます。

また、妊娠しても、流産されて悲しい経験をする人も多いのです。

「赤ちゃんはまだ?」相手は悪気はなくても、授からない人には傷つく一言でしかありません。私のように、妊娠を望みながら授かる機会に恵まれず、着床しても流産する人もたくさんいます。

でも「諦めたら終わり」なんです。

妊活に大切なのは「頑張る」ではなく「諦めないこと」

自分の身体を愛しみ、健康な赤ちゃんが授かるように作り変える事が大切なのです。

誰もが妊娠できるチャンスがあります。現在悩んでいる方に私(流産を2回し、妊活サプリのおかげ?で2014年に女の子を出産!現30代後半)が実際飲んだ商品を皆さんにも飲んで頂きたい妊活サプリを紹介したいと思います。


\妊娠したい体を作るなら葉酸は常識です/

《不妊解消・流産予防に》
平成14年から国が
ベビ待ち・妊活中の方に「葉酸」を推奨しています。

\私が妊娠できたのはベルタ葉酸サプリのおかげ

私は35歳からベビ待ちで、不妊治療もしましが、流産を2回し、
そのあと2015年の12月やっと妊娠し、元気な女の子が生まれました。

\赤ちゃんのダウン症・自閉症の予防も/
ベルタ葉酸サプリは人気があるのですぐに
月の分がすぐ完売する事だけが難点

妊娠したい

もちろん先天性奇形を予防もこんな効果を期待する人にオススメ

赤ちゃんのダウン症・無脳症の予防も
男性の精子の染色体異常のリスクを軽減
卵子の発育障害予防の効果
流産予防の効果
不妊解消の効果
貧血の予防の効果

関連ページ:
葉酸って?という方はこちら

関連ページ:
ベビ待ちの方必見!葉酸は妊娠しやすい体を作ってくれる!?

関連ページ:
ベルタ葉酸サプリに詳しく知りたい方はこちら


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
-->