子宮が後屈・前屈ってどんな事?これが不妊の原因になってしまうの?

子宮が後屈・前屈
女性の子宮は通常は、前に傾いているのですが生まれつき後に傾いている後屈の女性や子宮内膜症により、子宮が変形してしまいます。
子宮がお腹の方に向いている「前屈」が正常とすると、後屈は子宮の形状異常と言うことになるのです。

腸の方に傾いてしまい、5人に1人が後屈と先天性を含めると珍しいことではありません。

特に障害がない限りは治療を行いませんが、これが不妊に繋がるのではないかと思うと不安ですね。

もし検査で「子宮後屈」と診断されたら、妊娠する為にはどうすれば良いのでしょうか。

子宮後屈だと何か症状があらわれる?

子宮後屈
後屈になると子宮と腸が密着したような状態になるので、骨盤内の血管を圧迫しやすく腰痛の原因にもなるようです。

また、先天的な後屈でなく子宮内膜症が原因で炎症を起こすことで、生理痛が強かったり下腹部の痛みが強くあらわれやすいようです。

妊娠し、子宮が膨らむと頻尿になりやすいのですが、後屈の人は腰痛や便秘が強くあらわれたりもする事があります。

子宮内膜症を引き起こして子宮後屈になる場合も


後屈は生まれつきであるものが多いのですが、まれに子宮が骨盤内膜や腸と癒着してしまい、後に引っ張られてしまうために子宮が後屈になることも考えられるのです。

子宮の血行が悪いと、このように後天的に後屈になってしまったり、子宮内膜症を引き起こして後屈になるのです。

子宮内膜症の人が必ずや後屈になるとは言い切れませんが、炎症が酷くなるとこの癒着が起こり後屈になってしまうようです。

エコーや触診などで「子宮後屈ですね」と診断されることも

エコー・診断
後屈であるか、前屈であるから婦人科での検診でしか発見されることがほとんどです。

生理痛や便秘は、冷えや歪みでも起こりますので、見えない子宮は検査以外で知る事はできません。

がん検診等で、エコーや触診などで「子宮後屈ですね」と診断されビックリする事もあるかもしれません。
通常の子宮とは違い、後に傾くために器具の挿入角度も異なるので検査が辛いと感じる人も中にはいるようです。

子宮が後屈だと前屈よりも妊娠しにくい?

病院
正常に生理があり、問題がないのであれば妊娠も可能です。

子宮が後屈だと精子が子宮内にとどまりにくく着床しにくい

ただし、子宮後屈の為に子宮口の角度が前屈とは異なるので、精子が子宮内にとどまりにくく着床しにくくなっている事もあるようです。

病気が原因で癒着を起こしてしまうと、卵子自体が上手く卵管を通れずに不妊に繋がる事もあるので妊娠を望むのであれば、自分の子宮を知ることも大切です。

子宮後屈の子宮口はどう違うの?

本来の前屈と後屈では、子宮の傾き方が違うので子宮口も角度が異なります。

子宮口には、小さな窪みがあり精子はそこに一時的に溜まると時間をかけて卵子と受精していきます。

前屈の女性の子宮は、横から見るとなだらかなラインで前に子宮口が寝ているようになっています。

ですから、精子が子宮内に入れば窪みも斜めになりスタンバイできるような状態です。

後屈の子宮は、直立に子宮が立ち上がっているような状態にあるために、子宮口も下を向いています。

受精卵となった時に、カーブのない子宮では着床が上手くいかなくなったり、受精卵がオリモノと流れてしまう事も考えられる為に「妊娠が成立しない」状況に立たされやすいのです。
後屈の角度が、どれくらいであるかも不妊との関係性があると言うことになります。

子宮後屈で妊娠するにはセックスの体位が大事?

子宮内膜症が原因であれば、先ずはそれを治療する事が先決ですが、先天的に後屈な女性はセックスの体位で妊娠率を高くする事ができます。

不妊原因につながる子宮内膜症と子宮筋腫とは?

排卵日だけにとらわれない!妊娠しやすいセックスしてますか?

仰向けになる体位よりも、バックのように背面での体位の方が子宮口に精子が留まりやすく、子宮に精子が入りやすくなるそうです。

妊娠しやすい体位をタイミングよく行えば、妊娠確率がぐんと高くなりますし、セックスの後はうつぶせになり精子が子宮に届きやすいようです。

正常位のように、仰向けの体位にするならおしりの下にクッションやバスタオルを折りたたんでおくなどし、子宮口の角度を高くする方法もあります。
着床するから、別の問題ですが精子を子宮に入りやすくするようにすれば、受精確率も格段に高くなります。

色んな面からも、妊娠しやすくなるように考えていきたいですね。

骨盤や子宮の血行を良くする

後屈の人は臓器が圧迫されてしまうので、骨盤内の血行が悪く腰痛や生理痛みも強く現れます。子宮の働きを高める事で、妊娠力をアップさせておくのも大切な事です。

特に冷え性の人は、積極的に運動をする事をおすすめします。ストレッチやヨガのように、骨盤をしっかりと動かし安定させる動きがあるものを続けていくと冷え性の改善だけでなく、子宮環境も良くなります。できることをしっかりとやっておく事で、妊娠しやすい環境作りを始めましょう。

前屈と後屈では妊娠や出産のトラブルに違いはあるの?

子宮の形が異なる事で、妊娠しにくくなる事は考えられますが流産確率や胎児リスクについてはどちらも同じです。後屈だから流産しやすい事はなく、受精卵の問題や卵子の質が流産に繋がるのです。子宮後屈だと、何かリスクがあるのでは?と考えるよりも、自分の卵子の質をしっかりと高めて妊娠しやすい環境作りを目指しましょう。

子宮後屈だと帝王切開にならない?

子宮の形状で、帝王切開になる事は少なく癒着がない場合には、概ね自然分娩で出産ができます。妊娠することで、子宮が大きくなると後屈が自然に治ってしまう事もあり、二人目の時には「子宮が前屈になっていた」人も珍しくありません。

子宮後屈でも妊娠できる!不妊にならない身体つくりを!

精子が留まりにくい事を除けば、特に心配する事はありません。前屈でも後屈でも不妊に悩む人は世の中にはたくさんいます。不妊の原因は、子宮の形状だけでなく「卵子の質」が大きく関わっています。精子と受精する卵子の質がしっかりとしていれば、受精卵となり着床し妊娠が成立するので葉酸の摂取を忘れずに行いましょう。

前屈も後屈も卵子の質を高めて不妊改善!

卵子の質は年齢と共に低下します。これを改善するには、排卵を促す卵胞ホルモンがしっかり分泌され質の高い卵子を作り出せるようにしなくてはなりません。葉酸には血液をサラサラにして血行を高める力があります。

この力が、卵巣や子宮の血行を促しポカポカでよい状態にしてくれます。代謝が良くなれば、ホルモン分泌も正常化し卵胞の発育を助けますから、排卵力も高まり良の高く若々しい卵子が排卵されていきます。

この葉酸は食事だけでなく、サプリを利用するのがやはり一番。葉酸だけでなく、身体を元気にする栄養がしっかりと含まれていて卵子を元気に力強く育てます。子宮の形も自分の個性ですし、大切なのは受精卵になるための質のよい卵子を作り出すこと。くよくよするよりも、妊娠しやすい卵子をしっかりと作れるようにしてください。

子宮後屈だと「不妊になりやすい」「妊娠できない」と思い込む人もいますが、異常が見られない後屈の場合には前屈となんら変わることなく妊娠も出産もできますので安心して妊活にとりくみましょう。

子宮の形はどうであれ、機能がしっかりしていれば前屈や後屈が問題になることはありません。あまりこの事をストレスとして抱えてしまうと、身体にも精神的にも良くないものです。気楽にとはいかないかも知れませんが、自分にできることをしっかりやっていきましょう。

妊活中・妊娠初期は、先天性異常のリスクに注意!

産婦人科の女医

赤ちゃんの先天性異常には脳の未発達によるものと脊髄の形成が不完全である障害があります。特に脳の形成が上手くいかずに成長すると多くの赤ちゃんが死産になってしまいます。出産しても1週間以内に死亡するケースが多いのです。

葉酸は食事でも摂取されていますが、妊娠すると通常の倍の葉酸を必要とするので半分ぐらいが不足している事になります。脳の先天性異常は妊娠初期の14週のエコーで発見される事が多く、脊髄の奇形は妊娠中期のエコー及び血液検査で判明します。先天性異常の原因は、遺伝や妊娠までのママの生活習慣だけでなく「葉酸不足」が考えられます。

特に葉酸を妊活中から摂取する事により、先天性異常リスクに有効であるとされています。葉酸は赤ちゃんが受精卵から胎児へと成長する為に脳や脊髄の形成にとても大切な働きをしてくれます。妊娠したい女性はサプリを利用して必要な葉酸量を摂取しまし、先天性異常予防をしていきましょう。

失敗しない葉酸サプリの選び方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
-->