妊娠しやすいセックスしてますか?排卵日だけにとらわれない!


妊娠しやすいセックスというのは本当にあるのでしょうか?

妊娠を希望するなら、タイミングよくセックスする事が大切です。

回数もそうですが、大切な赤ちゃんを授かる為にはムードや雰囲気も考えたいもの。

子作りだけではない、愛の溢れたセックスを行いたいものです。

それをふまえて妊娠しやすいセックスの方法について詳しく説明していきたいと思います。

妊娠しやすいセックスの回数は多い方が良い?

妊娠する為には、より多くの精子が必要です。
加えて、質も高く保ちたいですね。
良く『セックス回数が多いと精子が薄くて着床しにくい』と聞きます。

これは昔の話で、無理に禁欲してしまうと精子の数が減ってしまい着床がしにくくなるとされています。

無理に禁欲するよりも、二人の気持ちを盛り上げて回数が多い方が良いそうです。

妊娠しやすいセックスを考える前に男性の気持ちを高ぶらせること


妊娠しやすいセックスを考える前に、相手の気持ちを盛り上げることが大切です。

妊活を始めると、男性の淡白な考えに不満をもってしまう事はありませんか?

こっちが必死に基礎体温をつけているのに『自然に任せようよ』なんて言われると『協力してよ!』なんて言いたくなります。

精子は卵子より寿命は長くても、放出されなければ寿命が短い精子しか送り込まれません。確率を考えると、排卵日以外でも常に精子が卵子と出会うようにするようになっていた方が良いわけです。

仲が良くて、毎日お互いをいたわりあう夫婦のセックス回数は必然的に多くなります。男性は自分の子孫を残す本能が備わっているので、精子が増えたり質が良いと気持ちが盛り上がるとも言われています。

最近は草食男性が増えた事もあり、淡白な男性がいるのも事実ですが、お互いを想う気持ちがあれば自然に回数も増えていくと思います。

確実に妊娠するならタイミングを選ぶ!

妊娠5ヶ月(安定期)で流産
日本人は家族サービスが苦手なようです。

海外の友人は、良くホームパーティを開いてもてなしたりもしますが、これも家族の絆を強くする1つ。

楽しい時間を作り上げる過程が、夫婦の絆を強くしてお互いに感謝し、相手をねぎらい愛情を深めあうのです。

そんな機会を持つこともなく、家族サービスは連休だけで、毎日仕事で疲れている旦那様を子作りに参加させるなら、セックスの回数より排卵日を狙ったピンポイントがおすすめです。

妊娠確率は、高くなりますし『絶対に赤ちゃんが欲しい』人には一番良い方法です。

基礎体温排卵検査薬を使えば、確実に排卵する日が分かるので集中してセックスすればhttp://www.fluvaccinationchallenge.com/babimati/timing着床率も高くなります。

この排卵日を狙ったセックスだけに気を取られてしまうと、男性の方が義務的になってしまい、次第に回数が減りセックスレスになってしまいます。子作りだけでなく、お互いを愛しいと思う気持ちの上に赤ちゃんの誕生があるのが一番ですね。

妊娠しやすいセックスには体位やオーガズムは関係する?

妊娠しやすいセックス
妊娠しやすいセックス=オーガズムと言っても良いほど、妊娠しやすいセックスにはオーガズムはとても深い関係にあるようです。オーガズムを感じると、膣内がしまるので、精子をより奥に取り込む事が出来るそうです。

子宮の奥に精子がたくさん入れば、着床もしやすいのでそう言われるようですが、オーガズムがなくても愛し合っていれば問題はありません。気持ちが入るか入らないかが大切で、オーガズムに左右されるよりもお互いが気持ち良く感じるかが一番。

気持ち良い=オーガズムではないと思いますし、無理に感じようとする必要もありません。
それよりも、良く濡れて子宮頸管の粘液が増え、精子が奥まで届くようにするのが大切です。オーガズムにとらわれず、気持ち良くセックスする事を考えれば精子をしっかりと奥深くに届ける事が出来ます。

オーガズムとは

累積的な性的緊張からの突然の解放のことであり、骨盤まわりの筋肉のリズミカルな痙攣を伴い、強い快感を生んだ後に弛緩状態に至るもののことであり[1]、また一面では、喜びを感じ、ゆだねるという心理的な経験であり、その時、心はもっぱら自分の個人的な体験だけに向けられているものである[1]。
全身の骨格筋の収縮、過度呼吸、心悸亢進、および骨盤まわりの筋肉のリズミカルな収縮を伴い[2]、強い快感を生んだ後に弛緩状態に至ること[1]。
古代ギリシア語: οργασμός (「熟する」「満ちる」)を語源とし、日本語では性的絶頂とも。

妊娠しやすい体位って本当にある?

妊娠しやすい体位と言うよりも、精子が確実に子宮頸管を通過して子宮に届くかが問題です。

日本人の女性の多くは、子宮入り口が前に傾いています。子宮を真っ直ぐに立てた時に、入り口が膀胱近くにあると言うことですね。

膀胱炎になりやすい人は、前傾前屈の為に細菌が入りやすいのです。基本は正常位や宝船で、子宮の奥に男性器が届きやすく精子が卵管から子宮まで到達しやすいようにすると良いでしょう。

身体のかたい人は、腰の下にクッション等を入れるとオーガズムも感じやすいようです。
これはあくまでも好みですし、自分が気持ち良く感じられるような体位が一番。

正常位でも、角度をつけたりしながらお互いにベストな体位を探していきましょう。

反対に正常位よりも、バックスタイルの方がオーガズムを感じる人は、入り口がお尻側にあります。
後屈であれば、そちらの方が男性器を子宮の奥で感じる事が出来るので、オーガズムを感じやすくなるのです。精子もしっかりと卵管に到達するので着床もしやすくなります。

どの体位にしてもアレンジ次第で、挿入の角度が変わるので大胆になったり、よりお互いに深く愛し合うことが出来ます。妊娠しやすいセックスを考えるのではなく、気持ちを1つに出来るようなセックスをするのも大切な事。

お互いに好みもありますし、気分で話し合い決めていくのも必要です。

愛情が高まるようなセックスをする事で、精子をより受け入れる事が出来るのです。

ムード作りをしたり、前戯を濃密にしたりと工夫してみてください。

妊娠しやすいセックスにプラスしたいこと

kodakara
妊娠率を高めるには、セックスの内容も濃密にしたいもの。

淡白に子作りだけと割り切らず、男性側の勃起を促したり精子の質や働きを高めておくのも忘れてはいけません。

いくら赤ちゃんを望んでも『今日はその気になれない』『勃起出来ない』ようだと、セックスしても精子が上手く子宮まで届かなくなります。

せっかく妊娠しやすいタイミングにセックスをするのですから、男性側にも身体の機能を高めて欲しいもの。

男性も葉酸の摂取が大切ですが、それ以上に亜鉛をしっかりと摂り入れてもらいましょう。亜鉛はミネラルの中でも、精子の生成に深く関わり良質な精子を作ってくれます。

お酒の席が増えると、食事も偏り亜鉛が不足します。

そうなると男性ホルモンの分泌が悪くなり勃起不全や精子の質を低下させます。

これではセックスをしても受精出来ない弱い精子しか生まれなくなります。

食事で亜鉛を摂取しても、体外に殆どが排出されているのでサプリの利用がベスト。

吸収率が低く排出されやすい亜鉛は、食事以外でサポートすることが重要です。

亜鉛だけのサプリより、ビタミン類が豊富なマルチ タイプがおすすめです。
マカにも亜鉛は豊富で、精力アップや疲労回復効果も期待できます。旦那様にも、妊活に参加してもらう事でより妊娠しやすい環境を作っていきましょう。

>>マカや亜鉛が豊富なkodakaraサプリの詳細はこちら

私が使用した内容などが書いてありますが、男性の方でも効果のある成分が入っています。私も夫と一緒にコダカラを飲みました。

妊娠しやすいセックスだけにとらわれない事

どうしても赤ちゃんが欲しいと、ついついセックスが義務的になってしまいます。

妊娠は一人では成り立ちませんし、夫婦の協力が大切です。

より濃密なセックスをする事で、妊活に積極的になる事も大切ですし夫婦間の気持ちを1つにして妊娠してから協力できる体制を作るのも重要です。

忙しい毎日の中で、子作りするのは思っているように簡単にはいきません。

セックスの回数を増やすのか、ピンポイントで排卵日にセックスを集中的にするかも『お互いの気持ちや考え方』で異なります。

焦って毎月がっかりを繰り返すより、夫婦で妊活に前向きになる事が良いセックスを生み出すのだと思います。

子供が欲しいのは、「愛する人の子供だから」ですよね。
それを考えれば、妊娠は二人の愛が実った大切な宝のはず。

妊娠しやすいセックスを、二人の絆を繋げる行為として受け止め励んでください。

妊娠しやすい体質作りに大切な妊活サプリメント

ベビ待ち中は諦めたら終わり

妊娠・出産は女性に生まれたなら、一度は必ず夢を見ること。

ですが多くの女性が望むときに赤ちゃんを授かることなく悩んでいます。

また、妊娠しても、流産されて悲しい経験をする人も多いのです。

「赤ちゃんはまだ?」相手は悪気はなくても、授からない人には傷つく一言でしかありません。私のように、妊娠を望みながら授かる機会に恵まれず、着床しても流産する人もたくさんいます。

でも「諦めたら終わり」なんです。

妊活に大切なのは「頑張る」ではなく「諦めないこと」

自分の身体を愛しみ、健康な赤ちゃんが授かるように作り変える事が大切なのです。

誰もが妊娠できるチャンスがあります。現在悩んでいる方に私(流産を2回し、妊活サプリのおかげ?で2014年に女の子を出産!現30代後半)が実際飲んだ商品を皆さんにも飲んで頂きたい妊活サプリを紹介したいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
-->