ベビ待ちのストレスが身体に与える影響

ストレス
ベビ待ちの人の多くが、ストレスを感じています。
妊活を始めても、なかなか赤ちゃんに恵まれない・・・

その内に回りからも『赤ちゃんは?』と聞かれて更にストレスを溜めてしまいます。

これに加えて仕事を持っている女性となると、仕事や人間関係のストレスまでもがかかり重圧に押し潰される事にもなります。

ベビ待ちにストレスは大敵とは分かっていても、コントロールが上手くいかずに『妊活うつ』になる事もあります。

ストレスは完全に取り去る事は出来なくても、向き合う事でベビ待ちの準備期間を過ごすことも出来るのです。今回はベビ待ち中のストレスと上手く付き合っていく方法を紹介していきます。

あなただけじゃない!ベビ待ちの女性の7割から8割がストレスを

回りの友達が妊娠したと聞けば『私だけどうしてなんだろう』と思い込んでしまうものです。

ベビ待ちの女性の7割から8割がストレスを認識し、それ以外の人も知らずにストレスを溜めています。

自分だけ・・・と思わずに同じ様に悩みを抱えている女性が多い事を知りましょう。

ストレスは不妊に繋がりやすい

dolgachov130500828_1
ベビ待ちの人の中には不妊治療を行っている人もいれば、独自に体調を妊娠しやすいようにしている人もいます。
私は2回流産し、2014年に女の子を出産したのですが、私も妊娠しやすい体作りのために妊活サプリを飲みました。

>>私がおすすめする妊活サプリはこちら

ストレスはそれを感じると闘って解消したり防御するように出来ています。

副腎からストレスホルモンが分泌され、軽いストレスは上手く処理出来ますが、つもり積もってしまうと、脳の視床下部は常にストレスを対処する事に集中しなくてはならなくなります。

この視床下部には、生殖ホルモンを分泌する為の指令部があるのですが、身体を守るためにストレスホルモンの分泌に働きかけますから女性ホルモンの分泌まで指令を送る事が出来なくなります。

そうなるとホルモンバランスが崩れてしまい、排卵が上手く働かなくなったり生理不順などの障害を招きます。

ストレスは個人差もありますし、環境にも左右されます。

同じストレスを受けても、排卵障害が起こらない人もいるように影響の受け方には大きな差があり『こうしたからストレスが解消する』という解決策がないのも大きいのでしょう。

ストレスは自分の一部!ベビ待ちは妊娠力を底上げすべき!


ストレスは生殖機能に影響を与えるだけでなく、活性酸素を増やします。

活性酸素が増えると、細胞の生まれ変わりが働かなくなるので質の良い卵子や精子が育ちにくくなります。

それだけでなく、身体の老廃物の排出にも影響を受けてしまい血行不良や冷え性の原因にもなります。

理解していても、ストレスを感じるのは『仕方がない事』です。無くならないストレスなら、上手くコントロールする、ストレスと向き合う事で妊娠しやすい力を作っていきましょう。

リラックス・食事・運動でベビ待ちのストレスと向き合おう!

223815hd_01
ベビ待ち以外の人にも大切な、生命の基礎です。乱れた習慣や自由奔放な生活は自らストレスを溜め込んでいるようなもの。

好きな事をして好きなものを食べて健康な人もいますが、それは代謝の活発な時期だけで加齢と共にツケを溜めるだけです。

規則正しい生活は健康の基本ですし、リラックスしてリフレッシュするのはストレス解消にも繋がります。

考えすぎないラフな思考を持ちましょう

真面目に妊活をしている人ほど、ベビ待ちにストレスを溜めやすくなります。『あれもこれもやっているのにどうして?』この発想を捨てましょう。

人生は思い通りには運ばないもの。

無理に頑張っても進まない時は進みません。

『今月は駄目でも来月があるから』『私のせいじゃない』と受け流してしまうことも大切です。

ベビ待ちだけを考えて過ごすより、パートナーとの時間や友人との楽しい会話を楽しんで『一時ベビ待ち』から意識を反らすのもストレスを溜めない・軽くするためには大切です。

ベビ待ちだからパートナーとの時間を大切に

夫婦
基礎体温を付けたり、妊活サプリを飲んだり排卵日に挑んだりするのはベビ待ちでは大切な事ですが、『赤ちゃんが欲しい』だけのエッチは虚しいものです。

赤ちゃんは愛し合う二人の結晶ですから、時には充実感があり愛情に満ちた時間を持つべきです。産み分けをしたい、確率を高めたい気持ちは分かりますが『子作り』だけの行為は男性にもストレスになります。

避妊も考えながら、パートナーへの愛情に意識を向ける事で、ストレスが減りハッピーホルモンを高めるはずです。

愛情を高める事は、赤ちゃんが授かった時の幸福感と共にストレス発散に一番効果があるものです。

楽しく身体を動かしてストレスを溜めない

運動

運動は身体の代謝アップにも繋がりますが『運動が苦手』という人もいます。

苦手な事を始めると、これがストレスにもなるので無理に出来ない運動を始める必要はありません。

身体を鍛えたい目的であったりダイエットでの運動とは違い、ストレスと付き合い発散や溜めない為に運動をするので、『1日で20分』運動する習慣をつけます。

ハードな運動は必要ないので、ゲーム感覚やダンス感覚で出来るものやウォーキングがおすすめです。

午前中10分、午後から10分程度の運動を続ければ自然に『もう少しやろうかな』とテンションも上がります。体調が悪いときは無理をせずに休む事も大切です。

『やらなきゃいけない』と思い込まず『ちょっと運動しよう』から始めてください。

ウォーキングならウォークマン片手に歩けば、あっという間ですし、朝のラジオ体操でも構いません。

出来るときにやるを習慣にすると運動が楽しくなります。

運動はストレス解消だけでなく、筋肉をしなやかにして血行を良くします。

血行が良くなれば、冷え性改善にも繋がり妊娠力を高める事にも繋がります。

>>運動する以外に不妊の原因になる冷え性を改善するには!?

食事でストレスを溜めない身体にする


ベビ待ち中の食事は栄養のバランスに加えて、できる限り適正体重をキープする事が大切です。

無理にダイエットする必要はありませんが、スイーツ等は肥満に繋がりますし糖質の摂りすぎは血糖値を高めます。

我慢してストレスを溜めるより、スイーツを食べる日を決めたりして食事を楽しむ事も考えましょう。

食事は楽しみながらするものですから『ベビ待ちだから我慢しなきゃ』と押さえ付けるのは逆効果です。
時には友人たちと楽しく会話をしながら、食事をしたりお茶を楽しむのも良いでしょう!

バランスに優れた食事と葉酸サプリでストレス知らず

バランスの良い食事を心掛けても、好き嫌いを改善するのは至難の技です。

『赤ちゃんの為に』と思っても苦手なものは直ぐには好きにはなれません。

そんな食事のストレスは、葉酸サプリでサポートしましょう。

葉酸サプリは、ベビ待ちに必要な葉酸だけでなく様々な栄養をサポートするものです。

>>そもそも葉酸って?

出来れば食事でバランスを摂りたいものですが、最初から無理をせずに栄養バランスに優れた葉酸サプリを選んで一歩を踏み出してください。

私も、どうしても食べられないものがあり泣きながら食べていましたが、反対にストレスを感じて諦めました。

妊娠すると自然に食べられるようになったり好き嫌いが直る事もあります。それまでは気楽に食事を楽しみながら、葉酸サプリで栄養をサポートすれば大丈夫です。


\妊娠したい体を作るなら葉酸は常識です/

《不妊解消・流産予防に》
平成14年から国が
ベビ待ち・妊活中の方に「葉酸」を推奨しています。

\私が妊娠できたのはベルタ葉酸サプリのおかげ

私は35歳からベビ待ちで、不妊治療もしましが、流産を2回し、
そのあと2015年の12月やっと妊娠し、元気な女の子が生まれました。

\赤ちゃんのダウン症・自閉症の予防も/
ベルタ葉酸サプリは人気があるのですぐに
月の分がすぐ完売する事だけが難点

妊娠したい

もちろん先天性奇形を予防もこんな効果を期待する人にオススメ

赤ちゃんのダウン症・無脳症の予防も
男性の精子の染色体異常のリスクを軽減
卵子の発育障害予防の効果
流産予防の効果
不妊解消の効果
貧血の予防の効果

関連ページ:
葉酸って?という方はこちら

関連ページ:
ベビ待ちの方必見!葉酸は妊娠しやすい体を作ってくれる!?

関連ページ:
ベルタ葉酸サプリに詳しく知りたい方はこちら


楽しみながらベビ待ちをすればストレスも感じにくくなる

とにかく妊娠することばかりを考えていると、それがストレスになり新たなストレスを生み出します。

私は私!他人には他人のペースがある!

ベビ待ちだから出来ること、考えることもたくさんある筈です。

出来るだけハッピーな気分を持つことで、目の前だけでなく明るい未来を夢見ることが出来るのではないでしょうか。

妊娠しやすい体質作りに大切な妊活サプリメント

ベビ待ち中は諦めたら終わり

妊娠・出産は女性に生まれたなら、一度は必ず夢を見ること。

ですが多くの女性が望むときに赤ちゃんを授かることなく悩んでいます。

また、妊娠しても、流産されて悲しい経験をする人も多いのです。

「赤ちゃんはまだ?」相手は悪気はなくても、授からない人には傷つく一言でしかありません。私のように、妊娠を望みながら授かる機会に恵まれず、着床しても流産する人もたくさんいます。

でも「諦めたら終わり」なんです。

妊活に大切なのは「頑張る」ではなく「諦めないこと」

自分の身体を愛しみ、健康な赤ちゃんが授かるように作り変える事が大切なのです。

誰もが妊娠できるチャンスがあります。現在悩んでいる方に私(流産を2回し、妊活サプリのおかげ?で2014年に女の子を出産!現30代後半)が実際飲んだ商品を皆さんにも飲んで頂きたい妊活サプリを紹介したいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
-->