薬局やドラッグストアの葉酸サプリに含まれる添加物の正体とは?

ドラックストア
べビ待ちの方や不妊でお悩みの方やなどは、葉酸の摂取は必須となる部分があります。

しかし、いざ葉酸サプリを購入しようという時に、どこで購入したらいいのかと迷う方もいるのも多いのではないでしょうか。

また、薬局やドラッグストアで販売している葉酸サプリも見かけるけど、評判はどうなの?

と、気になる方も多いみたいです。

今回は、そのような方達に、薬局やドラッグストアで販売している葉酸サプリについての情報をまとめましたので紹介してみたいと思います。

葉酸サプリは薬局やドラッグストアで販売されている

葉酸サプリは基本的には、日本全国の薬局やドラッグストアにて販売しています。

妊婦さんやベビ待ちの方にとって、葉酸というのは、それぐらい大事なものです。

ここでは、薬局やドラッグストアで販売しているサプリメントを2点ほど紹介してみましょう。

明治ビオママ葉酸タブレット

1,000円以下のお手頃価格のサプリメント。

葉酸が480μgとやや多めに配合されています。
その他の、栄養素は、ビタミンB6とビタミンB12。
ビタミンB6の効果は、つわりなどの悪化を軽減させる働きが期待できます。

そして、造血ビタミンと呼ばれる葉酸と似た働きを持つビタミンB12が配合してあり、これで、1,000円以下であれば嬉しいところではないでしょうか。

オリヒロ 葉酸サプリ

600円前後とかなり優しい価格設定。

成分は、葉酸以外にビタミンB12や鉄分が配合されています。

鉄分は、妊娠中の貧血予防にも効果があり、一応、ベビ待ちや妊婦さんにも嬉しい栄養素が含まれています。

薬局やドラッグストアで販売している葉酸サプリの最大の欠点

欠点:1 薬局やドラッグストアの葉酸サプリは添加物が配合されている

薬局やドラッグストアで販売されている葉酸サプリですが、価格自体は非常に魅力的です。

しかし、この薬局やドラッグストアの葉酸のサプリメントは、添加物が配合されていたり、ベビ待ちの方や妊娠中の方に必要な栄養素が不足しているというデメリットがあります。

まず添加物ですが、明治ビオママに関しては、甘味料や香料、酸味料を使用しています。

特に注意しておきたいのが、スクラロースと呼ばれる甘味料

このスクラロースは、90年代に認可された添加物として、砂糖のおよそ600倍の甘みがあるといいます。

スクラロースは新しい農薬を開発中にたまたま発見した添加物として注目されたため、安全性に関しては、少し不安があるというのも事実です。

もちろん、厚生労働省が正式に認めたものなので、体内に取り入れたからといって、すぐに命に関わるというような問題はありませんが、うさぎを使用した動物実験では少し注意しておきたくなる結果も出ています。

この時の実験結果では、成長の遅れや赤血球の減少などのデータがでたのです。

実験対象が人間ではないので、全てが当てはまるというわけではないと思いますが、成長の遅れなどは、お腹の赤ちゃんなどにも、もろに影響が出そうな感じですので少し気になるところでしょう。

また、赤血球の減少も大変なことです。

妊娠中は血液を通して、赤ちゃんに栄養を送るため、ただでさえママは貧血気味になりがちですが、赤血球が減少したら健康で正常な血液が生産されなくなり、貧血で倒れてしまうといった最悪のパターンにもなりかねないので、この点も心配なところです。

その他では、過剰摂取は下痢になるなどの報告もされています。

欠点:2 薬局やドラッグストアの葉酸サプリはベビ待ちに必要な栄養素が配合されていない

また、明治ビオママには、ビタミンB6、ビタミンB12が配合されていますが、残念ながら、ベビ待ちの方や、妊娠中の方には、これだけでは、必要な栄養素が不足しています。

例えば上記でも出た、血液関係で、貧血予防に効果のある鉄分が明治ビオママには配合されていないといったデメリットがあります。

鉄分だけではなく、赤ちゃんの骨などを形成するのに大切なカルシウムも含まれてはいません。

葉酸、ビタミンB6、ビタミンB12が含まれているのは嬉しいですが、添加物などが、やはり、含まれているため、効果が半減してしまうといった懸念もあります。

これ1本でベビ待ち期間中や妊娠中を乗り切るというのは、あまり、おすすめはできないと感じます。

同じく、薬局やドラッグストアで販売されている、オリヒロの葉酸サプリメントですが、鉄分が1粒に5mgが入っているのは嬉しいですが、含まれている量が少ないのが欠点です。

べビ待ちの方や妊娠中の方が摂取したい1日の目安は15mgですから、かなり不足してしまうといった形になります。

また、この、オリヒロの葉酸のサプリに含まれている添加物の中で特に注意したいのが、二酸化ケイ素というもの。
実は、この添加物、国際がん研究機関というところが、発がん性があるということで報告をしたということになっています。

ママのみならず、まだ未熟な胎児にも影響が出てくる可能性があるため、正直、ベビ待ち中や妊娠中は、あまり、おすすめはできないですね。

ベビ待ち中~産後まで必要な栄養素が配合されているベルタ葉酸サプリがおすすめ

薬局やドラッグストアで販売されている葉酸のサプリの魅力は、やはり、購入しやすい価格ですが、残念ながら人体に害のある添加物や、元気な赤ちゃんを産むための必要な栄養素が少ないといったデメリットの部分のほうが大きいと感じます。

そこで、不妊で悩む方から、赤ちゃんを産んだ後の産後にまで必要な栄養素を1粒に凝縮した葉酸サプリのベルタ葉酸サプリをおすすめしたいと思います。

ベルタ葉酸サプリのおすすめは、天然型酵母葉酸の無添加

人工的に作られたものではなく、無添加の緑黄色野菜などの素材をフルに活かして、体内への吸収もスムーズに行うことが可能となっています。

また、ビタミン13種類、ミネラル14種類の多彩な成分を配合しており、時期によって、特に摂取したい異なる栄養素をふんだんに使用しているため、ベルタ葉酸サプリ1個で、べビ待ち~産後までを乗り切れるということが可能となるのです。

例えば、べビ待ち期間の時に、効果のある亜鉛などは、ママだけではなく、パパも一緒に摂取してください。

男性にも亜鉛の効果は抜群で、健康で活発的な精子を作りだす可能性が大きくアップします。

また、女性の場合は、正常な排卵を促し、妊娠できる体作りに向けての準備を始めるのには亜鉛は必要不可欠です。

妊娠中や産後の授乳などは、赤ちゃんに必要な栄養素を送るため、大量の血液が必要となるので、ここでは鉄分などを重点的に摂取したいところであり、ベルタ葉酸サプリには、この鉄分も豊富に含まれています。

また、この時期でも、亜鉛の役割は重要で、妊娠中に亜鉛不足に陥ると、胎児の成長が遅れるなどといった弊害もあるため、やはりサプリメントで摂取しておきたいところでしょう。

授乳時には栄養価の高い母乳を赤ちゃんに飲ませる必要があるため、タンパク質やビタミン、ミネラルなどをしっかりとベルタ葉酸サプリから体内に取り入れておくことも重要です。

ベルタ葉酸サプリには良質なタンパク質を作るために、20種類のアミノ酸が配合されているので、この点も安心できます。

このように、べビ待ち~産後まで役に立つベルタ葉酸サプリを1本持っておくことは非常に日々の生活の中でも便利になると思います。

葉酸やビタミンに代表されるように、食事から摂取しようとしても、調理時の加熱により、効果が半減してしまう可能性が非常に大きくなることも考慮しておいたほうがいいでしょう。

ベルタ葉酸サプリであれば、1日の葉酸の必要摂取量400μgが1粒で体内に取り込めます。

毎日の食事メニューも考える手間が省けて精神的にも楽になるため、ぜひ、試してみてください。

妊娠しやすい体質作りに大切な妊活サプリメント

ベビ待ち中は諦めたら終わり

妊娠・出産は女性に生まれたなら、一度は必ず夢を見ること。

ですが多くの女性が望むときに赤ちゃんを授かることなく悩んでいます。

また、妊娠しても、流産されて悲しい経験をする人も多いのです。

「赤ちゃんはまだ?」相手は悪気はなくても、授からない人には傷つく一言でしかありません。私のように、妊娠を望みながら授かる機会に恵まれず、着床しても流産する人もたくさんいます。

でも「諦めたら終わり」なんです。

妊活に大切なのは「頑張る」ではなく「諦めないこと」

自分の身体を愛しみ、健康な赤ちゃんが授かるように作り変える事が大切なのです。

誰もが妊娠できるチャンスがあります。現在悩んでいる方に私(流産を2回し、妊活サプリのおかげ?で2014年に女の子を出産!現30代後半)が実際飲んだ商品を皆さんにも飲んで頂きたい妊活サプリを紹介したいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
-->