着床出血と生理の違いを匂いで判断することはできる?

妊娠超初期の症状の一つ着床出血を自分で確認できる人もいれば、まったくそんなことはなかったと答えている人もいるようです。少しでも早く妊娠を確認したい人にとっては、体の少しの変化も見逃したくはありません。

生理前に出血があれば、着床出血なのか生理なのかわかりにくいもの。また、生理以外に出血の原因があるのか気になります。着床出血は妊娠超初期のしるしママになる心の準備のためにも着床出血をしっかり理解しましょう。

着床出血はなぜ起こるの?

精子が卵子と出会い受精卵になると、子宮を漂い子宮内膜に辿り着いて妊娠となります。受精卵が細胞分裂を繰り返しながら、絨毛を持って子宮内膜にしっかりと張りつき根を張って成長しやすいようになります。小さな突起の絨毛が子宮内膜に刺さる事で微量な出血を伴います。それが膣から流れて下着についてしまうのが着床出血なのです。

着床出血の匂いや量は?

子宮内膜が傷ついて出血し、おりものに混ざり込むので量によってはピンクであったり茶色っぽいなど様々。出血が多いと、鮮血で生理のようなものに見えることもあるようです。絨毛がどれくらい刺さるのか、子宮内膜の様子によっても異なりますし、その時の体調や環境で左右されるとも考えられています。

着床出血は生理の予定日の前から見られ、3日程度で出血が止まるのが特徴的です。量や期間にも個人差もありますので、生理前の出血があったら匂いや色をチェックしましょう。

着床出血は無臭に近い?

生理は古くなった子宮内膜組織がはがれるので独特な匂いがあります。色は赤く量もどんどん増えていく事が多いでしょう。

微量に剥がれても生理のような匂いは薄いと考えてよいと思います。ただ、ハッキリとした違いは素人ではわかりにくいので、基礎体温と照らし合わせたり、妊娠検査薬で確認した方が確実です。

着床出血は妊娠確定のサイン!?

着床出血は子宮内膜に受精卵が根を張るために起こるのですから、それがあれば着床のサインにはなります。ただし絨毛が子宮内膜に刺さってもても、上手く根をはる事ができずに妊娠が継続できないこともあります。

このような化学流産では、着床出血のような出血があったり妊娠検査薬に陽性反応があります。生理のように出血が多く、つわりも起こらないようであれば着床していない可能性も頭に入れましょう。

着床出血は比較的短期間で終わる

生理とは違い、出血が微量ですから1日~3日で止まる人が多いです。生理と比較して量が少なく匂いがない場合には、着床出血であると判断しても良いのでしょう。

着床出血が多い!匂いがあると生理?

着床出血は起こる人、いない人がいるように生理と間違える程の量が出てしまう事もあるようです。着床後には黄体ホルモンが増えていきますが、それができないと一時的に生理のような出血が起こる事もあります。

生理予定日が早くなった

女性の体はデリケートですから、何かがが排卵日に影響を与えている事もあります。基礎体温を毎日つけていれば、リズムの変化もすぐにわかりますので毎日しっかりチェックしておくことを忘れずに。

化学流産による出血

化学流産は着床がうまくいかずに、生理が始まってしまいますので着床出血のように出血量が少なくありません。受精卵になったものの、着床ができていない状態ですから、痛みなどは起こる事もありません。

子宮外妊娠による出血

着床出血ではなく、生理のような出血があり匂いがない場合、子宮外妊娠も疑います。従来は子宮内膜に着床する受精卵が、卵管や卵巣などの器官に着床するのです。受精卵が成長すると症状があらわれやすいのですが、初期には妊娠検査薬にも陽性反応が出るために判断しにくいとされています。

子宮外妊娠を放置すると、下腹部痛だけでなく強い吐き気をもよおします。最悪は卵管が破裂したりする危険性もありますので、早めに病院を受診しましょう。
着床出血かな?と思ったら妊娠検査薬で確認

妊娠希望の人は基礎体温もつけているでしょうが、確実なのは検査薬での判断です。着床出血後すぐには、妊娠検査薬は反応しませんので生理予定日から2週間後の検査が適しています。その間に、出血が止まらなかったり下腹部に痛みがある、発熱は吐き気などがある場合には早めに受診するようにしましょう。

着床出血後の過ごし方

着床出血は、着床したタイミングで起きますがその後の生活週間により根を張ることができずに生理が始まってしまう事もあります。受精卵が健康であれば細胞分裂が活発になり、子宮内膜に根を下ろして赤ちゃんへと成長します。

せっかくの着床を阻害するような生活をしていると、頑張ってきた毎日が無駄になってしまいます。ではどの様に受精卵の成長をサポートすれば良いのでしょうか。

適度な運動で子宮内の血行をアップ

子宮内膜に着床しても、寝床が冷えていれば受精卵がしっかりと根付きません。子宮内にしっかりと血液が運ばれるように、骨盤内の血行を高めるような習慣を作りましょう。

排卵日から着床までの間は、適度な運動で全身の血行をアップ。特に下半身が冷えないようにゆったりと歩いたり、ヨガのように呼吸を深く体と精神のバランスが取れるようにしていきます。激しい運動はやめて、リラックスできるような有酸素運動を続けましょう。

食事はバランスよく体を温める食事を!

野菜類はたっぷりと食べる方が良いのですが、サラダのように体を冷やすものは避けます。サラダは温野菜を、ショウガなど体を温めて刺激のない食物を選んでください。温かい野菜スープなどは、体を温め栄養も豊富です。多めに作り小分けにして冷凍しておくと、飲みたいときにすぐに口にすることができて便利ですよ。

着床出血後にやってはいけない3つのこと!

喫煙

妊娠希望の人は、禁煙しているとは思いますが、家族で喫煙者がいたり会社で受動喫煙するようなスペースには近寄らないこと。喫煙は体の血行を阻害しますので、避けるようにしてください。家族には、これを機会に禁煙してもらうこと。

飲酒は控えること

妊娠したら禁酒すればよいというものではありません。多少の飲酒は血行を良くしますが、妊娠を希望するなら早めに禁酒する方がベストです。

ストレスを溜めない

ストレスは活性酸素を生み出したり子宮内の血行を悪くします。仕事や家事でイライラする事もあるでしょうができるだけリラックスする時間をとりましょう。

みんなの着床出血体験談

着床出血は、実際に自分が体験しないとわからないもの。そこで、着床出血はどんな風に起こるのかを現役ママの体験談から探りましょう。

生理前に薄いピンクの着床出血

生理はだいたい30日周期で、妊活中は生活習慣にも気をつけていたので大幅なズレはありません。実際に着床出血があったのは生理予定日から5日過ぎ「今月は遅れたな」くらいです。おりものにうっすらと血が混ざった感じで3日でなくなりました。

その時は「今月は早いな」くらいで気にも止めませんでした。暫くして食欲がなくなりイライラするようになったのは、丁度梅雨に入った時期で、毎年食欲が減少するのでそれだろうと思ってました。

ですが何となくお腹の感じがいつもと違うし、病気だったら・・・と不安に。悩みに悩んで婦人科を受診したら妊娠していました。今考えると、ピンク色の出血は着床出血なんでしょう。妊活はしていたけれど、授かり物とのんびりしていたので気がつかなかったみたいですね。

京都府/Mさん/40代

二人目で初めての経験です

一人目の時には、つわりが早くて立てなくなり診察して妊娠が発覚。着床出血は、まったくなかったので「自分には起こらないんだ」と思っていました。1人目を出産してから、子育てに追われたことから基礎体温はガタガタ…二人目も計画していましたが、それどころじゃないな…って感じで2年を過ごしました。

生理は完璧に不順になってしまい、妊活するなら一度診察した方がいいのかなとぼんやり過ごしていたんです。毎日睡眠不足で、眠くてしかたがなく気が付いたらうたたねすることが多かったのですが、生理前に急激な眠気に襲われるようになりました。

散歩しても何をしても眠いし、気分もすっきりしない!そんな時に茶色っぽい出血があったので「いつもより茶色なのは予定日前だからか」ぐらいにしか思っていなかったんです。それからは、寝ても寝ても本当に眠くて「もしかしたら?」と基礎体温をチェックして妊娠検査薬を使ったらビンゴ!陽性反応がでましたよ。

その後はつわりもないので「違うのかな?」と思いましたが念のために受診したところ妊娠していました。一人目はなくても、その後に着床出血ってあるんですね。

石川県/Kさん/30代

流産を乗り越えた妊娠で着床出血が!

最初の赤ちゃんは稽留流産でした。お腹の痛みと出血で、苦しい思いもしましたが赤ちゃんがいなくなった苦しみも方が強かったです。その時事から、生理前の出血には人一倍神経質になっていました。流産すると妊娠しやすくなるとも聞いたのですが、まったくその兆候はなくこのまま妊娠できないかもって焦りもありました。

半年後に生理のような赤い出血があったのですが、3日にすぎに治まりました。また流産したらどうしょうと気持ちばかりが先走りましたが、ここは落ち着かなきゃ…とじっと時期がくるまでは無理をしないようにしました。

妊娠検査薬をつかうと陽性反応!待望の妊娠に涙が止まりませんでした。それでも着床出血にしては色が綺麗だったので早めに受診。

子宮筋腫持ちなので、出血が少し多かったのでは?と言われましたが、赤ちゃんは無事に育っていました。現在妊娠8か月で出産する日を心待ちにしています。

千葉県/Fさん/30代後半

そう言われれば…の微量な出血

現在妊娠6か月の妊婦です。友人の中には、はっきりとした着床出血があった子もいるんですが、私の場合にはオリモノシートにほんのりピンクっぽいおりものが付いたくらいでした。生理が近いんだろうな…くらいにしか考えてませんでしたし、異常な食欲があってもまさか妊娠したとは考えていませんでした。

なんで気づいたのかといえば、今まで苦手だったゴーヤをいきなり食べたくなったから。世の中にあんな不味いものはない!ってくらい苦手でしたが、テレビでみたら急に食べたくなってしまったんです。

着床出血より食の好みが変化したことが一番わかりやすかったですよ。

宮城県/Dさん/20代後半

着床出血後は早めの葉酸摂取を!

妊娠した女性が健康な赤ちゃんを育てるには葉酸は必須の栄養素。妊活ですでに葉酸をサプリで飲んでいる人は、妊娠初期に必要な栄養が含まれる葉酸に切り替えること。

また葉酸は妊娠してから…と飲んでいない人や、検討している間に着床出血があった!なんて人も早期に葉酸を摂取すべき。

葉酸は子宮内の血液を造血したり、つわりを軽くしたりと赤ちゃんだけでなくママの体にも非常に良い働きをしてくれます。少しでも早くに葉酸を摂取すれば、それだけ効果も早くから実感できます。妊娠周期別におすすめの葉酸は、当サイトで紹介していますのでそちらを参考にしてください。

着床出血があったら、心も体もママになる準備をしたいもの。葉酸はそんなママを陰からしっかりサポートしてくれる強い味方なのです。

妊娠初期は、先天性異常のリスクに注意!

産婦人科の女医

赤ちゃんの先天性異常には脳の未発達によるものと脊髄の形成が不完全である障害があります。特に脳の形成が上手くいかずに成長すると多くの赤ちゃんが死産になってしまいます。出産しても1週間以内に死亡するケースが多いのです。

葉酸は食事でも摂取されていますが、妊娠すると通常の倍の葉酸を必要とするので半分ぐらいが不足している事になります。脳の先天性異常は妊娠初期の14週のエコーで発見される事が多く、脊髄の奇形は妊娠中期のエコー及び血液検査で判明します。先天性異常の原因は、遺伝や妊娠までのママの生活習慣だけでなく「葉酸不足」が考えられます。

特に葉酸を妊娠前から摂取する事により、先天性異常リスクに有効であるとされています。葉酸は赤ちゃんが受精卵から胎児へと成長する為に脳や脊髄の形成にとても大切な働きをしてくれます。妊娠したい女性はサプリを利用して必要な葉酸量を摂取しまし、先天性異常予防をしていきましょう。

元気な赤ちゃんを産みたい方必見!今飲んでいる葉酸サプリは本当に安心できるものですか?

失敗しない葉酸サプリの選び方!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
-->