流産を防ぐには葉酸が必要?

流産を防ぐには葉酸
妊娠したらトラブルなく出産までこぎつけたいものですが、流産は妊婦の15%が経験するとも言われています。
この流産を防止する為には、葉酸を妊娠前から継続する事が大切です。

葉酸が流産予防の効果がある理由について、今回は解説していきましょう。

葉酸は流産に強い身体にしてくれる


流産がなぜ起きてしまうのかは、色んな原因があるのですが葉酸摂取が少ない女性は、日頃から葉酸を摂取している人よりも、流産しやすいデーターがあります。葉酸の働きの1つに、体内に発生する「活性酸素」の元になるホモシステインを減少させます。

葉酸がビタミンの一種であることから、この活性酸素を除去し血液をサラサラにすることで造血効果を高くするからです。
血液が汚れてしまうと、血管が脆くなるので血栓が出来やすくなるのです。

赤ちゃんは、ママの血液から栄養を受けとり成長していくわけですから、血液の巡りを良くしなくては成長が出来ずに流産に繋がってしまいます。

造血効果は、子宮の働きを高めて子宮内膜を強化もするので赤ちゃんが育つやすい環境を作るのです。受精卵が成長し、赤ちゃんになるためにはママの身体が作られていないとダメなんですね。

不妊原因につながる子宮内膜症と子宮筋腫とは?

初期流産は葉酸不足により起こる?!

妊娠初期 流産
流産のほとんどが妊娠初期に起こっていて、受精卵の異常が原因です。

ダウン症を含む、障害児の生まれやすい受精卵が出来ると着床しなかったり、着床しても育つことなく流産に繋がってしまうのです。

自然淘汰が起きるのが流産と言われますが、そう言われても納得できませんね。

葉酸を摂取する事で、卵子の若返りや質が高くなることもデータがあり、妊娠前から葉酸を摂取する事は母子手帳にも記載されています。

健康な卵子を作る為には、葉酸は欠かせない成分であり正常な受精卵が出来上がれば着床もしっかりと起きて成長していくのです。


\元気な赤ちゃんを産むために葉酸は常識です/

《不妊解消・流産予防に》
平成14年から国が
妊活中の方に「葉酸」を推奨しています。

\私が妊娠できたのはベルタ葉酸サプリのおかげ

私は35歳からベビ待ちで、不妊治療もしましが、流産を2回し、
そのあと2015年の12月やっと妊娠し、元気な女の子が生まれました。

\赤ちゃんのダウン症・自閉症の予防も/
ベルタ葉酸サプリは人気があるのですぐに
月の分がすぐ完売する事だけが難点

妊娠したい

もちろん先天性奇形を予防もこんな効果を期待する人にオススメ

赤ちゃんのダウン症・無脳症の予防も
男性の精子の染色体異常のリスクを軽減
卵子の発育障害予防の効果
流産予防の効果
不妊解消の効果
貧血の予防の効果

関連ページ:
葉酸って?という方はこちら

関連ページ:
ベビ待ちの方必見!葉酸は妊娠しやすい体を作ってくれる!?

関連ページ:
ベルタ葉酸サプリに詳しく知りたい方はこちら

葉酸不足の日本人!サプリで補給が必要です

流産には葉酸サプリを飲もう
食材にも葉酸を含むものはたくさんあります。妊娠中だけでなく、普段から野菜をメインに食べていれば葉酸も十分に満たされているのですが、外食が多かったり、野菜を食べない生活をしている人は注意が必要です。

近年は、和食より洋食が中心の生活になりがちですから「野菜を食べているつもり」でも、葉酸不足になっている事が多いのです。

野菜だけでなく、色んなものに葉酸は含まれているので、流産予防にも食材からも摂取できるようにしていきましょう。

私がおすすめのベルタ葉酸サプリの詳細はこちら

焼き海苔

焼き海苔
海藻類には葉酸が含まれていますが、焼き海苔は手軽でおやつにも最適です。

小魚

小魚
カルシウムが豊富な小魚の中でも、たたみいわしには葉酸が豊富です。

おやつがやめられない人は、この小魚をおやつに食べるようにしてみましょう。カロリーも低いので、適正体重をキープしながらおやつが楽しめます。無添加のものがスーパーで手に入ります。

納豆

納豆
大豆イソフラボンも豊富ですし、忙しい時や食欲がなくても食べられます。

レバー

レバー
女性は苦手な人もいますが、ペーストが食べられるなら野菜のディップとして利用しましょう。レバーは火を通さない方が葉酸が豊富なんです。ただビタミンAが含まれているので、毎日は食べないように気をつけたり少量にするなどしてください。

ほうれん草

ほうれん草
サラダほうれん草の方が葉酸は多めですが、食べ過ぎには注意したいもの。シュウ酸が多いので、生と茹でたのもを交互に食べるようにすると良いですね。

ブロッコリー

ブロッコリー
ビタミンCも豊富な温野菜の1つ。生の野菜は身体を冷やすので、温野菜で葉酸をしっかりと!

カボチャ

かぼちゃ
こちらも蒸したり煮物でも食べられて、ビタミンEにβカロチンがたっぷりです。スープにしたり、蒸しパンにしたりとレパートリーもたくさんで嬉しい食材です。

モロヘイヤ

モロヘイヤ
青菜の中でも葉酸が250ugとダントツです。スープで食べると、しっかり成分が摂取できます。青汁なんかを利用するのも方法ですね。

キノコ類

キノコ類
ヘルシーでローカロリーですから、体重が気になる女性もたっぷり食べられます。舞茸やエリンギ、えのき等、蒸し焼きにしても美味しいですし、舞茸は玄米と炊き込むとコレステロールを下げてくれて妊娠高血圧予防にもなります。炒めるより、鍋にしたり豆腐と煮込んで食べると美味しいです。

葉酸たっぷりの果物はおやつに

朝食を食べる時間がない、おやつが食べたい時には果物がおすすめ。

バナナ

バナナ
便通の改善や食欲のない時にも、バナナなら食べられる人も多いはずです。エネルギーにもなりやすいので、これは毎日でも食べたいですね。

アボガド

アボガド
栄養が豊富なアボガドには葉酸以外に食物繊維も含まれています。血液をキレイにするので、流産予防にも適しています。

キウイ

キウイ
ビタミンCがレモンより多い事でも、美容の面でも嬉しいもの。ローカロリーでジューシーですから、スムージーにモロヘイヤやバナナと一緒にいかがでしょうか。

みかんとイチゴ

みかん
みかんは温室ものも年中ありますが、冬には風邪の予防にも是非食べたいもの。イチゴも酸味があり食べやすいですし、洗ってさっと食べられるのでおやつに最適です。

実は食材からの葉酸は半分程度しか吸収されない

紹介した食品には、たっぷりの葉酸が含まれていますが、これを毎日食べていてもマンネリにもなりますし、毎回というわけにはいきません。

野菜等に含まれている葉酸は、水に流れ出しやすく加熱すると減少してしまいます。

また胃散により、分解されてしまうとどんなに食べても100%にはなりません。しっかり食べても半分程度しか吸収されないので、、葉酸サプリで不足分を補給する事が大切です。

そして流産の原因になる、先天性異常を軽減する為には食材から摂取できる葉酸よりも合成の葉酸の方が効果があるとされています。食事とサプリの併用で、流産予防がしっかりできるのです。

妊活を始めたら葉酸サプリを選ぼう!

食事で栄養を摂る事はもちろん大切なのですが、それ以外に妊娠中には400ugをサプリから摂取するのを厚生労働省もすすめています。
葉酸には、流産の原因に働きかけて予防する事ができます。

その為には「安全性の高いサプリ」を「妊活を始めたらすぐに」飲むのがベストタイミング。

妊娠超初期や、妊娠初期からの摂取でも流産予防に働きかけてくれるので、遅くても妊娠確定後には葉酸サプリを選んで飲みはじめてください。


\元気な赤ちゃんを産むために葉酸は常識です/

《不妊解消・流産予防に》
平成14年から国が
妊活中の方に「葉酸」を推奨しています。

\私が妊娠できたのはベルタ葉酸サプリのおかげ

私は35歳からベビ待ちで、不妊治療もしましが、流産を2回し、
そのあと2015年の12月やっと妊娠し、元気な女の子が生まれました。

\赤ちゃんのダウン症・自閉症の予防も/
ベルタ葉酸サプリは人気があるのですぐに
月の分がすぐ完売する事だけが難点

妊娠したい

もちろん先天性奇形を予防もこんな効果を期待する人にオススメ

赤ちゃんのダウン症・無脳症の予防も
男性の精子の染色体異常のリスクを軽減
卵子の発育障害予防の効果
流産予防の効果
不妊解消の効果
貧血の予防の効果

関連ページ:
葉酸って?という方はこちら

関連ページ:
ベビ待ちの方必見!葉酸は妊娠しやすい体を作ってくれる!?

関連ページ:
ベルタ葉酸サプリに詳しく知りたい方はこちら

良い葉酸サプリを選ぼう!5つのポイント

葉酸の保有量

葉酸の摂取量
食事以外に、妊娠中には葉酸の400ug摂取が推奨されます。

これ以下の葉酸サプリでは、飲んでも意味がないのでしっかりこれがクリアできているか確認しましょう。

合成葉酸は天然成分のもの

自然の食材から抽出した成分を、モノグルタミン酸にした葉酸サプリである事が条件です。

合成といっても化学薬品や成分を使ったものではなく、自然由来の成分をサプリにしたものを選んでください。

ビタミンB12が含まれているのは絶対条件


葉酸はビタミンB12と結合することにより、受精卵の成長をサポートしたり血液を増やしていきます。こ
のビタミンB12以外にも、カルシウムや鉄分、ミネラルがバランス良く含まれて栄養がサポートできるものがベスト。

余分な添加物が含まれていないこと


添加物は、成分を固める為に必要ですが化学合成のものを使わずに天然素材である事もチェックしましょう。

GMP工場で生産されていること

GMP工場で生産
厚生労働省の安全基準を満たした工場で作られたものは、安定した品質でもあり放射能チェックもしっかり行われています。安全なサプリは、製造過程も安全であることが大切ですから、これは忘れずにチェックしましょう。

流産予防には葉酸摂取は必須です

経験はしたくない流産ですが、悲しいかな気づいていない流産を含め多くの妊婦が経験をします。

葉酸は、卵子の質を高め成長過程のサポートをしっかりする為には必要な栄養です。

このサイトでは、おすすめの葉酸も紹介していますので、これはと思う葉酸を選んでくださいね。

私がおすすめするベルタ葉酸サプリの詳細はこちら


\元気な赤ちゃんを産むために葉酸は常識です/

《不妊解消・流産予防に》
平成14年から国が
妊活中の方に「葉酸」を推奨しています。

\私が妊娠できたのはベルタ葉酸サプリのおかげ

私は35歳からベビ待ちで、不妊治療もしましが、流産を2回し、
そのあと2015年の12月やっと妊娠し、元気な女の子が生まれました。

\赤ちゃんのダウン症・自閉症の予防も/
ベルタ葉酸サプリは人気があるのですぐに
月の分がすぐ完売する事だけが難点

妊娠したい

もちろん先天性奇形を予防もこんな効果を期待する人にオススメ

赤ちゃんのダウン症・無脳症の予防も
男性の精子の染色体異常のリスクを軽減
卵子の発育障害予防の効果
流産予防の効果
不妊解消の効果
貧血の予防の効果

関連ページ:
葉酸って?という方はこちら

関連ページ:
ベビ待ちの方必見!葉酸は妊娠しやすい体を作ってくれる!?

関連ページ:
ベルタ葉酸サプリに詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
-->